2021年10月10日

GEX★ラビんぐ エアグルーム




こんばんは★

ご覧頂きましてありがとうございます♪







IMG_E0486000.jpg

我が家のお耳の長いエンジェルのとらたまです🐰





うさぎさんには年に何回か毛が生え変わる

換毛期というのがあるのですが

この時期は抜け毛がとにかくすごいんです!





掃除してもしても家中毛だらけになるし、

うさぎさんのお腹に詰まったりすると

命に係わることもあるので



今回対策に買ってみたのがこちら~★

IMG_E0480.JPG

GEXのラビんぐ エアグルームです✨





ラビんぐ エアグルームと言われても

何のことか全くわかりませんがw


集毛器、つまりはうさぎさん用の換気扇みたいなやつです!





標準価格は7480円だそうですが

私はアマゾンで送料込3900円で買いました!


スポンサーリンク













IMG_E0481.JPG

見た目も白と黒のモノトーンでシンプルでいいですね😃





IMG_E0482.JPG

フィルターが付いてるんですが

掃除しやすいかな?と

ダイソーの不織布水切りネットをカットして挟んでみました





強弱が選べて(1日使っても電気代約2~2.6円)

ケージに固定する部品も付いてて

スタンドでも使えて

コードかじり防止カバーも付いてて

機能や装備は言う事なし😃





IMG_E048666000.jpg

風がこう流れるので

毛はフィルターにくっ付いて

部屋側には小さいサーキュレーターみたいな感じにもなって

一石二鳥なのです✨





ファンが回る音が出るので気にするかな??と心配でしたが

うちのとらたまは気にならないようで

まったくノーリアクションでしたw





半日ほど使って見てみたら

フィルターに毛が集まってました!!

ちゃんと仕事してくれています✨



本当はごっそり付いてる写真を撮りたいとこなんですが

効率悪くなると嫌なので

集まった毛はマメに取り除くようにしています





ちなみに仕組みだけでいうと

扇風機や換気扇と同じなので

おうちに扇風機かサーキュレーターが余っているなら

手作りすることもできるみたいです

(ネットで検索するといろいろ出てきます)





簡単に言うと

扇風機の後ろ側の周りをプラ板などで囲って

そこに市販のレンジフードフィルターや

水切りネットやなどをフィルターとして取り付けて

逆向きに置けばいいだけなんですね





でも扇風機やサーキュレーターは

最大連続使用時間が数時間程度で想定されているし

周りを囲ったりすると

火事の原因にもなったりする事もあるかも知れませんよね😨





使う部屋にずっと一緒にいられれば大丈夫かもですが

私は留守や就寝時にも安心してつけっぱなしにしたいので

ラビんぐ エアグルームを選びましたが

これ、買って本当に良かったです~😃





それではご覧頂きありがとうございました♪

また遊びにいらしてくださいまし~★

© 2017 torama
posted by torama at 23:55| Comment(0) | プチプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク